アヤナスイメージ

皮膚の基盤研究から行っているポーラオルビスグループ。そのグループの敏感肌専用ブランドが、アヤナスシリーズを開発したディセンシアです。

ディセンシアはポーラ研究所と連携し、有効性と安全性が認められた成分だけを使ってポーラ工場で製造しています。効果を優先したいから、香料などの肌を刺激する成分は一切使用していません。
アレルギーテストなど考えられる安全性をテストし、原料が工場内に搬入する段階からの徹底した衛生管理をしています。そんな厳しい条件のもとに作り出されたのが、≪アヤナス≫です。アヤナスには敏感肌の美肌を叶えるディセンシア独自の技術が使われています。

 

point1 肌のバリア機能UPで角質層を整える!
ディセンシアだけの特許応用技術、『ヴァイタサイクルヴェール』。紫外線ダメージを受けて乱れた角質層のかわりとなって、肌の生まれ変わりをサポートします。

それと同時にナノセラミドなどの美容成分を素早く浸透させ、肌荒れを繰り返さない逞しさと美しさ溢れる肌へと育てます。

 

point2 炎症を抑えて、美肌成分が行き届きやすい肌へ
バリア機能が弱まり、刺激を受けた肌内部で起こる微弱な炎症「肌ゆらぎ」。敏感肌特有の現象ですが、アヤナスでは、この「ゆらぎ」に効くコウノエキスを配合しています。コウノエキスは肌を健やかに整える働きを持っています。

 

point3 コラーゲン生成を170%もUP
ポーラ研究所で開発されたオリジナル成分、CVアルギネート。海草より採取された粘度成分の高い物を原料にして精製し、高いコラーゲンの産生効果が確認されました。これによってコラーゲン生成を170%もUPさせることができました。

 

『敏感肌でも美しくなりたい』の声にこたえて開発された≪アヤナス≫。敏感肌の方、ぜひ一度お試しになってください。

 

アヤナスって敏感肌にいいってうわさだけど、実際はどうなの?

肌の敏感な方におすすめとの評判のアヤナス、実際に使用した方の口コミを集めてみました。

 

点 ファンデもつけたくないほどの敏感肌で、乾燥に悩んでいても何もできませんでした。ネットでアヤナスを見つけて、とりあえずお試しセットで様子をみようと購入しました。

つけてみると、自分好みの肌触り。ものすごく久しぶりに感じたもっちり感。私の肌とは良い相性だったので今も使い続けています。カサカサ肌も大分よくなりました。 (40歳)

 

点 化粧水を多めにつけてもグングンお肌に入っていく感じがします。乳液・クリームも付け心地◎です。しかし、ニキビが少し出てしまいました。体調の悪い時期でもあったので、もう少し使ってみて様子を見たいと思います。 (26歳)

 

点 突然に今まで使っていた化粧品が合わなくなりました。アヤナスの化粧品が敏感肌用と聞いたので、トライヤルを購入してみました。化粧水は少しとろみがあるものの、つけるとみずみずしい感じ、香りはほとんどありません。

最初、トライアルセットだけでは物足りなくて手持ちの美容液を足していましたが、6日目あたりから何だか変化を感じました。朝、顔を洗った感じがつるんとしました。今は現品購入して、肌のお手入れはアヤナスだけです。 (32歳)

 

点 まずは試してからと思ってトライアルセットを購入しました。乾燥はというと普通のとろみ系のコスメかな?まだ全部使っていないから効果のほどはわからないけどね。価格はお手頃でいいんだけど、リピするかは考え中です。 (46歳)

 

点 超敏感肌なので、以前から気になっていたアヤナストライアルを購入。ローションは少し浸透しずらいですが、ハンドプッシュで何とも言えないしっとり感♪

美容液はまだ効果がでていませんが、+ローションでしっとり感倍増です。クリームは、美容液ほどのしっとり感はなかったですが、つけ心地すごくよかったです。トライアルしてみて一番良かった化粧水を購入しました。 (51歳)

 

点 この間やってもらった肌診断で、水分量はいいけど油分が足りませんねと言われました。それがこのアヤナスを使いだすと改善しだして、びっくりです!すごく気になっていた法令線に効果がありました!

最初はトライアルセットで、今は現品購入、私はクリーム多めで使っています。 (28歳)

 

点 いきなり現品買う勇気がないので、まずはお試し品から始めました。ベタベタする化粧水は苦手だったのですが、これはすぐ浸透して気にならなかったです。

クリームと美容液は、重ねてつけるとべたつきが気になったけど、翌朝もちもちふんわり肌になっていてびっくり!これは、使い続ける価値ありとみました(笑)。 (34歳)

 

敏感肌といっても症状は人それぞれ違うため、口コミの評価がばらけていますね。ともかく敏感肌のかたは化粧品選びに苦労しているようです。少量セットで自分の肌にあったものを探すのは賢明でしょう。